≪新店オープン!≫生駒駅前のsakekraft跡にいこまnakamurayaが8月1日オープン!

例年になく暑い夏。みなさんにとって、いつになく冷たい飲み物に手が伸びてしまう夏となっているかもしれません。今回は、この夏生駒駅前にオープンする新店の情報をご紹介!

この5月に惜しまれながら閉店した生駒駅前の「SAKEKRAFT」。この場所に、8月1日から新しいお店がオープン。

View this post on Instagram

【info】 2018.5.19 当店としての業務は終えましたが、 次にテナントとコンテンツの一部を継承して頂ける方のご紹介です。 . ▷2018.8.01よりスタート いこま nakamuraya wine & kraftsake . 奈良県奈良市の、今も趣きが残る"奈良町"でイタリア料理&ワインバーをされている、ソムリエ、唎酒師を擁する"nakamuraya" 以前よりお付き合いのあるnakamurayaに今回、縁があり、後を引き受けて頂くことになりました。 . ワインと日本酒を その日のスペシャリテとのペアリングで楽しめる "いこま nakamuraya" wine & kraftsake おたのしみに🍽🍷🍾🍶 . #sakekraft #nakamuraya #new #nara #japan #wine #sake #nihonshu #japanesesake #bar

A post shared by ex)SAKEKRAFT®︎ (@sakekraft) on

SAKEKRAFTさんのinstagramの投稿によると、ならまちに店舗を持つnakamurayaさんがテナントとコンテンツの一部を継承したうえでオープン。

ワインと日本酒がその日のスペシャリテとのペアリングで楽しむことができる店舗が誕生しました。

プレオープンに行ってきました

8月1日からのオープンに先がけ、7月30日・31日の2日間、プレオープンという形で営業をスタートしたいこまnakamurayaさん。

いこまつうしん編集部も、取材という名目(酒が飲める酒が飲める酒が飲めるぞ〜と心のテンションが通常比7割増だったのは内緒です)でお店に行ってみました。

この2日間はプレオープンということもあり、ドリンク一杯と前菜の盛り合わせが付いたバルメニュースタイルでの営業。

こちらがプレオープンの日にサーブされた前菜の盛り合わせ。夏の食材・鱧を使ったテリーヌなどイタリアンと和の食材をうまく用いた優しい味わいが特徴。どれもお酒のアテに合う素晴らしいお味。

暑い夏ということで、まずはビールで喉を潤します(もはやただの食レポと化してますね、すみません…)

ビールは長野県・軽井沢で醸造されているよなよなエールのサーバーが置かれており、クラフトビールを味わうことができるお店です。

料理と食事のペアリングを楽しめるバー

今回sakekraftさんからコンテンツの一部を引き継ぎオープンしたnakamurayaさん。

コンセプトとしては「気軽に立ち寄れるワインと日本酒のバー」を掲げているおり、シェフが腕をふるうイタリアンや、ソムリエが厳選したワインや日本酒を提供してくれるようです。

プレオープン期間中は前菜の盛り合わせとその他ワンコイン500円で提供できるメニューのみで営業していましたが、8月1日のオープン以降はフードとお酒のマリアージュを随時提案していくとのこと。

フードのメニューに合わせて、ペアリングするお酒も変えていくようです。

この日の日本酒は丹後のお酒、氷を入れて飲んでも美味しい玉川 アイスブレーカーや風の森などしっかりした味わいながら、日本酒ビギナーも飲みやすいお酒がラインナップされていました。

もともとならまちでワインと料理のペアリングを楽しめるお店として営業しているnakamuraya さん。7月14日にはワインショップをならまちにオープンしたとのことで、いこまnakamurayaでもイタリアンワインを中心にソムリエセレクトのワインももちろんお楽しみいただくことができます。

 

料理とお酒のペアリングを楽しむことはもちろん、料理だけ、お酒だけといった形でも楽しむことができるお店。食事もお酒もしっかり楽しめるバーです。

この日はsakekraftが営業していた頃の常連さんや、nakamuraya の他店舗の常連さんなどでプレオープンにもかかわらずまるでこの地に何年も前からお店があったかのように賑わい、暖かな雰囲気に包まれていました。

 

なお、プレオープンの期間ということでスタンディングスタイルでの営業でしたが、オープン後は椅子に座ってゆっくりとお食事をお楽しみいただけます。

sakekraftの内装を引き継ぎオープン

8月1日にオープン、ということもあって着々とオープンに向けた準備が進められてきたいこまnakamurayaさん。

こだわりのお酒が並んでいたsakekraftさんの跡に誕生した生駒駅前のnakamuraya。

 

もともとsakekraftに通っていて、このお店のコンセプトや店内の内装など雰囲気も含めて好きだったというオーナーの中村さんが、sakekraftの閉店の報を聞き「この場所でお店をしたい」ということで引き継いだのだとか。

 

オープンからしばらくはディナータイム時間のみの営業とのことですが、今後ランチタイムの営業やイベント等も提案していきたいとのこと。直近では、8月4日の生駒どんどこ祭りの日に開催される生駒北新地バーに出店されるようです。

 

お仕事帰りの一杯飲みにも、ちょっとしっかり目に食べたり、飲んだりしたいときにも…

幅広いシーンでご利用できるいこまnakamuraya さん。ぜひ、一度訪れてみてはいかがでしょうか?

STORE INFORMATION

いこまnakamuraya

住 所: 生駒市谷田町1600 アントレいこま2F

電 話: 0743-25-7065

営業時間: 17時〜24時

※8/1現在の情報。営業時間は変更になる場合あり